interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 近畿の湖沼 まゆみ池

まゆみ池

MAYUMIIKE POND

御池岳山頂部台地、登山道脇の小さいながらも存在感のある池

Lake Travelogue : #203
Update : 2019/02/03
まゆみ池
概要
御池岳山頂部池群のページはこちら
鈴鹿山脈の最高峰、御池岳(おいけだけ)の山頂部にある多くの池のうちの1つ、まゆみ池。
御池岳山頂平原、テーブルランドの東側の登山道沿いにあります。ですので、ここを訪れれば必ず目にすることになります。 とはいえ、さほど大きい池ではなく、案内板なども存在しないため、気にせず通り過ぎてしまうこともあるかもしれません。
池のほとりにマユミの木があることが名前の由来だそうですが、私が訪れたときはどれがマユミの木なのかわかりませんでした。 マユミは良く目立つ実をつけるので、実がついていてくれればすぐにわかったのですが。

2015年にはじめてこの池に来たときは、この池を「幸助の池」と思ってしまいました。 さらに、幸助の池でないことは帰宅後の調査で判明したものの、まゆみ池の東となりにある「東池」をまゆみ池と思ってしまいました。 2018年の再訪時には、GPS情報からこの池がはっきりと「まゆみ池」であると確認できましたので、訂正します。

訪問記
訪問記2:2018/10/28
まゆみ池
前回、2015年の訪問時は「幸助の池」と思ってしまった「まゆみ池」。
この池に限らず、御池岳山頂部においては元池以外はどの池にも案内板などはないので、GPSがあると池の名前調査にとても便利です。
まゆみ池
比較的浅い池ですが、2015年も2018年も変わらずそこにありました。
まゆみ池
木々が池の上までせり出しています。
訪問記1:2015/05/21
まゆみ池
登山道沿いに水を湛えるまゆみ池。
まゆみ池
池の上にせり出した木。 小さい池ですが、なかなか存在感があります。
まゆみ池
池に沈む倒木。
地図とデータ
項目名
所在地 滋賀県東近江市
湖の成因 ドリーネ池
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約1175[m]
河川 -
写真アルバム