interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 関東甲信越の湖沼 まいめの池

まいめの池

MAIMENO POND

乗鞍高原湖沼群の1つ。池と畔の木々が織りなす風景が見事。

Lake Travelogue : #52
Update : 2019/10/17
まいめの池
5STAR-LAKE
概要
乗鞍高原に点在する湖沼群の1つです。 乗鞍岳の噴火時に形成された溶岩台地には窪地が多く、そこに水がたまると池になります。 乗鞍高原には、同じように形成された多くの池が存在します。

まいめの池は、高原南部の一の瀬園地にあります。南側の座望庵駐車場から徒歩5分ほどです。
私は、この名前の由来を知りません。『「まいめの」池』なのか『「まいめ」の池』なのかも定かではありませんが、 看板に『MAIMENO POND』と書いてありましたので前者かも知れません。当ページでもその表記を用いました。
紅葉の時期、池には多くの人がカメラを手に訪れていました。 それもそのはず、池の畔の木々が水面に映り込み、非常に素晴らしい風景が広がっています。 太陽の位置が変わると、表情も変わっていくのでしょう。乗鞍岳を背後に眺めるなら朝がお勧めです。

訪問記
訪問記2:2019/10/17
まいめの池
乗鞍高原、一ノ瀬園地の入り口にて。
残念ながら乗鞍岳方面は雲に覆われています。
まいめの池
まいめの池。木々に囲まれた静かな池です。
まいめの池
背後に山が見えますが、じつは池と山の間には深い前川の渓谷があります。
まいめの池
乗鞍岳は厚い雲の下にあり、その様子をうかがい知ることはできません。
まいめの池
揺れるススキ。
まいめの池
ウルシの赤色がよく目立ちます。
まいめの池
ところどころの白樺の白い幹がアクセントに。
まいめの池
水は非常に透き通っています。
まいめの池
まいめの池の西隣には、もう1つ小さな池があります。
まいめの池
こちらの池は水草がおおく、まいめの池とは違った景色が広がっています。
まいめの池
太陽が出てきました。
まいめの池
夕日の中のまいめの池。
まいめの池
水面に映る木々。
まいめの池
まいめの池から見る西側の小池。
まいめの池
水面に山を映す。
まいめの池
深紅のウルシ。
まいめの池
太陽が沈む直前、乗鞍岳が姿を現しました。
まいめの池
雲間から現れた雄大な乗鞍岳。
まいめの池
その頂までははるかな距離があるかのように思われました。
訪問記1:2010/10/12
まいめの池
朝のまいめの池。こちら側は逆行ではありましたが
まいめの池
池の畔の木々が色鮮やかです。
まいめの池
池の中には小さな魚が。
まいめの池
秋の風景。
まいめの池
逆光でも絵になります
まいめの池
紅葉と乗鞍岳
まいめの池
雄大な乗鞍岳の姿
まいめの池
この美しさは必見です
地図とデータ
項目名
所在地 長野県松本市
湖の成因 堰止湖
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約1450[m]
河川 -
写真アルバム