平伏沼

HEBUSU POND

モリアオガエルが繁殖する、山の中の小さな沼

平伏沼

平伏沼

EXPLANATION
--お知らせ--
2012年4月現在で特に立ち入りは制限されていませんが、平伏沼は福島第一原子力発電所から約28[km]しか離れていません。ご注意ください。


平伏沼(へぶすぬま)は、阿武隈高地の万太郎山の東側の山中にある、小さな沼です。モリアオガエルの繁殖地として、国の天然記念物に指定されています。

平伏沼へ行くには、県道36号線を右折(看板が立っています)し、延々と林道を上っていきます。途中で右後方へ曲がる分岐があるため、これを曲がればすぐに駐車スペースがあり、そこからは徒歩です。 最後に林の中を5分ほど歩くと、平伏沼に到達できます。木々に囲まれた小さな沼で、モリアオガエルの繁殖期でなければ周囲を一周できます。 魚が住んでいないため、モリアオガエルのオタマジャクシが生息するのに適しているそうです。

YAHOO! MAP
DATA
所在地 :福島県双葉郡川内村
湖の成因:-(雪解け水が窪地に溜まって形成される)
周囲総長:-
面積  :-
最大水深:-
貯水量 :-
標高  :約840[m]
河川  :-
PHOTOGALLERY OF HEBUSU POND
スライドショーを自動再生しています。一時停止ボタンをクリックすると、自動再生が止まります。
画像をクリックすると、外部ページ(Picasa ウェブアルバム)にジャンプします。