interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 九州沖縄の湖沼 九重男池

九重男池

OIKE POND

九重山の湧水が生む名水の池

Lake Travelogue : #375
Update : 2019/05/17
九重御池
概要
大分県最高峰の九重山。
いくつもの峰がつらなる九重の山の規模は非常に大きく、それゆえ麓に水の恵みをもたらします。 九重山北麓の由布市庄内町に、そんな九重山の湧き水によって形成された湧水池、男池があります。

九重山の北西にある峰、黒岳は山全体が広葉樹に覆われており、 その麓も広大な原生林に覆われています。男池はそんな原生林の中にあります。 近くには名水の滝という滝もあり、男池と滝をつなぐ遊歩道が整備されています。
湧水池というと、深く青い池の姿が印象的なところが多いですが この男池も深く青い池の色がとても印象的です。
新緑の時期は背後の緑が映える美しい風景が広がります。

訪問記
訪問記1:2019/04/28
九重御池
駐車場から男池に向かう遊歩道。よく整備されています。
九重御池
森の中の美しい川の流れ。
九重御池
男池に到着。
手前側には展望台が整備されています。
九重御池
深く青い水が印象的な男池。
九重御池
見える範囲内ではそれほどの深度はなさそうですが、 見えない角度が深そうです。
九重御池
水汲み用の柄杓が用意されています。
九重御池
周囲の緑との対比が印象的です。
九重御池
鮮やかな緑と深い青色の風景。
九重御池
九重山ががもたらす水の恵み。
九重御池
川岸の遊歩道。
周囲の土壌は火山性だと思うのですが、岸がものすごく直線的にさっくりと削れています。
九重御池
遊歩道の終点にある名水の滝。ダイナミックな滝です。
九重御池
明確な地層のなかを滝が流れています。
地図とデータ
項目名
所在地 大分県由布市
湖の成因 湧水池
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約855[m]
河川
写真アルバム