interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 近畿の湖沼 松ノ木内湖

松ノ木内湖

MATSUNOKINAIKO POND

琵琶湖西岸にある内湖の1つ、武奈ヶ岳を望む水鳥の池

Lake Travelogue : #355
Update : 2019/01/12
松ノ木内湖
概要
日本最大の湖、琵琶湖の周囲には、「内湖」と呼ばれる小さな池が点在しています。 この松ノ木内湖は、そんな内湖の1つ。琵琶湖西岸の、三角形に突き出した岬、船木崎の南側にある内湖です。
周囲には他にも、北に浜分沼、南に乙女が池という内湖があります。 内湖と琵琶湖の間には四津川、横江浜の集落があって、人の暮らしのすぐ近くにある池です。

また、松ノ木内湖は水鳥が多く飛来します。冬にはコハクチョウが池を泳ぐ姿が見られます。
松ノ木内湖を東側から望むと、内湖の背後には雄大な武奈ヶ岳が聳えています。 特に冬には、白く雪化粧した武奈ヶ岳と水鳥でにぎわう松ノ木内湖の共演が見られます。
訪問記
訪問記:2019/01/01
松ノ木内湖
冬の、というか2019年元旦の松ノ木内湖。
水面に多くの水鳥が見られます。背後には雪景色の比良山地。
松ノ木内湖
水面に多く見られるコハクチョウ。
松ノ木内湖
カルテット+1。
松ノ木内湖
寒いなかですが、背後の比良山地が美しいです。
松ノ木内湖
飛び立つ瞬間のコハクチョウ。
松ノ木内湖
東側の集落にある橋。松ノ木内湖と琵琶湖がここでつながっています。
松ノ木内湖
橋から望む松ノ木内湖。ちょうど正面に武奈ヶ岳が見えます。
松ノ木内湖
雄大なる武奈ヶ岳。
松ノ木内湖
松ノ木内湖の美しい景色。
松ノ木内湖
みんな同じ方向を向いてますね。
松ノ木内湖
少し雲が出てきました。
地図とデータ
項目名
所在地 滋賀県高島市
湖の成因 河潟湖
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約85[m]
河川 -
写真アルバム