interact-photogallery.net」ドメインでアクセスしている方へ
お手数をおかけしますが、「日本湖沼めぐり」のドメインを「lakes-japan.net」へ移行するため 新しいドメインのトップページへアクセスし直してください。
大変恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
新しいドメイン http://www.lakes-japan.net
閉じる
ホーム 東北の湖沼 秋田駒ケ岳阿弥陀池

秋田駒ケ岳阿弥陀池

AMIDA POND

秋田駒ケ岳の山頂部に水を湛える池

Lake Travelogue : #380
Update : 2019/07/21
秋田駒ケ岳阿弥陀池
5STAR-LAKE
概要
秋田県最高峰の秋田駒ケ岳。その山頂部にはいくつかのピークがあり、 それらのピークに囲まれた窪地に、阿弥陀池が水を湛えています。
北側に最高峰の男女岳(おなめだけ)、南西側に男岳(おだけ)、南東側に横岳という 3つのピークに囲まれています。 男岳と横岳はカルデラの外輪山であり、男女岳は最高峰でありながら、 カルデラの外側に位置しています。阿弥陀池も同様に、カルデラの外側にある池です。
カルデラの外側でも池を形成するような大きな窪地があるわけで、秋田駒ケ岳山頂部の地形は 非常に複雑です。

さて、秋田駒ケ岳という山の大きな特徴としてあげられるのが、標高1637mとそこまで高くないにもかかわらず 豊富な高山植物が自生しているという点です。 阿弥陀池の周りにも、エゾツツジ、チングルマ、ウサギギク、ヨツバシオガマ、ミヤマキンバイ、イワイチョウ、 ハクサンシャジン、ハクサンチドリ、ミヤマウスユキソウなど、豊富な高山植物を見ることができました。

訪問記
訪問記1:2019/07/14
秋田駒ケ岳阿弥陀池
8合目から片倉岳経由の登山道で阿弥陀池に到着。 あいにくの霧の中です。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
池のほとりの道。
阿弥陀池の対岸まではおよそ50mほどの距離しかないと思われますが、その対岸もほとんど見えないくらいの濃い霧です。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
畔に咲くエゾツツジの花。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
男女岳に登ってから阿弥陀池まで戻ってきましたが、依然として霧は濃いです。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
ミヤマキンバイと阿弥陀池。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
霧が晴れてきました!!
秋田駒ケ岳阿弥陀池
さっきまで全く見えなかった男女岳も姿を見せてくれました。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
短時間のうちに霧がかかったり晴れたりを繰り返すようになってきました。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
男女岳と阿弥陀池。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
男岳と阿弥陀池。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
景色も楽しめたので、下山を開始します。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
池の上に付けられた木道。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
池の畔にはお花畑が広がっています。
秋田駒ケ岳阿弥陀池
池の畔にはお花畑が広がっています。
地図とデータ
項目名
所在地 秋田県仙北市
湖の成因 -
周囲総長 -
面積 -
最大水深 -
貯水量 -
標高 約1530[m]
河川
写真アルバム