菅生沼

SUGAO POND

茨城県南西部に位置する、多くの動植物を育む沼

菅生沼

菅生沼

EXPLANATION
菅生沼は、茨城県坂東市と常総市の境界付近に位置する沼です。付近を飯沼川をはじめとする3つの河川が流れており、全体的に湿地帯となっています。
北部が上沼、南部が下沼と呼ばれており、下沼から飯沼川を経て利根川へ水が流れ込みます。

白鳥の飛来する沼とも紹介されており、多くの水鳥がこの沼に立ち寄るとのことです。沼の西側は茨城県自然博物館、東側は水海道あすなろの里という2つの施設に囲まれており、両施設の間に菅生沼ふれあい橋がかけられています。
なお、西側からこの橋に入るには、茨城県自然博物館の屋外入場券が必要です。東側がどうなっているかは把握していません。

YAHOO! MAP
DATA
所在地 :茨城県坂東市、常総市
湖の成因:-
周囲総長:約1.5[km]
面積  :約2.2[km^2]
最大水深:-
貯水量 :-
標高  :約6.8[m]
河川  :飯沼川(流入・流出)
PHOTOGALLERY OF SUGAO POND
最新のスライドショーを自動再生しています。一時停止ボタンをクリックすると、自動再生が止まります。
画像をクリックすると、外部ページ(Picasa ウェブアルバム)にジャンプします。